債務整理 費用

債務整理の種類と費用とその後

リボルビング払いを繰り返すと借金地獄に!払えない時は任意整理で解決できます!

読了までの目安時間:約 17分

 

借金問題の解決に強い法律事務所をお探しですか?

借金問題は必ず解決できます!

ですが個人で借金問題を解決するには専門知識と時間が必要になり大変困難です。
ここはやはり法律のプロである司法書士や弁護士に相談することが解決への近道です。
借金で身動きが取れなくなってしまう前に、まずはプロに相談してみませんか?

 

借金は一人で悩まず債務整理のプロに相談しましょう!

No.1の実績と高い評価! 樋口総合法律事務所

借金問題を確実に早く解決するなら樋口総合法律事務所に相談を!
アットホームな雰囲気で初めて弁護士に相談する方でも、気軽に安心して相談できる法律事務所です。
任意整理、自己破産、過払い金請求のご相談まで借金に関する様々な問題を解決してきた実績があり高い評価を受けています。
24時間365日無料で相談を受け付けていますので、まずは気軽に相談してみることをオススメします。

 

樋口総合法律事務所
●全国24時間365日相談無料
●初期費用無料、費用の分割・後払いOK
●月600件以上の相談実績
●即日催促をストップすることができます
●女性弁護士も在籍しているので女性の方でも安心です
●過払い金請求の相談もOK

 

 

樋口総合法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

豊富な経験と実績! ベルマン法務事務所

借金がなかなか減らない方、1年以上経っても完済できない方、夫や妻に内緒で借金をしている方、多重債務でお困りの方は、ベルマン法務事務所に相談するのがおすすめです!
ベルマン法務事務所は、数ある法律事務所の中でも、債務整理に強く今最も注目されている事務所です。
あなたの借金内容を検証し、最も有効な債務整理の方法をスピーディーに提案してくれます。
もちろん借金の相談は24時間365日全国無料で、相談は何度でもOKです。

 

point_bellman
●3つの安心。相談無料、24時間受付、全国対応
●初期費用無料、着手金の分割・後払いOK
●秘密厳守!誰にも内緒で解決できます
●最短1日で取り立てをストップすることができます
●女性担当者も在籍しているので女性の方も安心です
●過払い金請求の相談もOK

 

 

ベルマン法務事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

女性のための借金相談窓口! 債務Lady

債務Lady(レディ)は女性のための借金相談窓口です。
夫や友人に借金問題を知られずに解決したい女性とって非常に心強いサービスです。
スタッフも全員女性で秘密も厳守。安心して相談できます。
もちろん相談は無料です。

 

債務Lady
●女性スタッフが対応するので安心です
●着手金なし!お手持ちがなくても安心です
●24時間全国無料で電話やメールで相談できます
●秘密厳守!夫や友人に絶対にバレません
●最短即日で督促をストップしてくれます
●過払い金請求の相談もOK

 

 

債務Ladyで借金の無料相談はこちら!▼

 

相談実績15000件以上! Salute(サルート)法律事務所

弁護士法人RESTA(リスタ)法律事務所は、2015年12月より弁護士法人Salute(サルート)法律事務所に事務所名が変更になりました。

 
元「Salute(サルート)法律事務所」の弁護士歴39年の水野正晴弁護士が新たに加わり、債務整理の解決力がいっそう強力になりました。
「今すぐ債務整理をしたい!」「実績と経験が豊富な先生に依頼したい!」という方は、ぜひ一度相談してください。粘り強い交渉で出来る限り有利な条件で和解交渉を締結してくれます。
親切・丁寧に対応してくれるので、初めての方も安心です。
もちろん365日24時間全国無料で相談出来ます。

 

サルート法律事務所
●債務整理の経験・実績が豊富な弁護士が多数在籍
●初期費用0円!相談は何回でも無料です
●即日対応可能!すぐに取り立てがストップします
●365日24時間全国無料で電話やメールからの相談を受け付けています
●家族・友人・婚約者に内緒で借金整理が可能です
●着手金の分割払いも可能です
●過払い金請求の相談もOK

 

 

サルート法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

まずは借金相談シミュレーターで簡単無料相談! 街角法律相談所

いきなり専門家に相談するのは不安で怖い、借金問題を解決したいけどどこに相談していいか分からない、そんな方にオススメなのが街角法律相談所です。
街角法律相談所の「匿名・無料の借金解決診断シミュレーター」を使えば、3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額がいくらになるのかがわかります。
また、全国の法律事務所からあなたにピッタリの法律事務所を見つけてくれます。
もちろん全国対応で、相談内容に応じた弁護士を紹介してもらえます。

 

街角法律相談所
●毎月3000~8000人が利用
●解決実績15000件、解決率は80%!
●匿名・無料で利用できます
●365日24時間全国無料で相談を受け付けています
●債務整理に強い最寄りの事務所を教えてくれます
●過払い金請求の相談もOK

 

 

街角法律相談所で借金の無料相談はこちら!▼

 
 
 

買い物などでクレジットカードを利用している人は多いですよね。
私もそうです。
食事代、電話代、ネットショッピング、ガソリン代、旅行代など、ほとんどの場面でクレジットカードを利用しています。

 

そのクレジットカードの返済方法としてリボルビング払いというのがあります。
リボルビング払いというのは毎月定額で返済できる方法です。

 

ですが、このリボルビング払いを多用していると、いつの間にか金銭感覚がマヒして借金地獄に落ちてしまうかもしれませんよ。

 

リボルビング払いを繰り返すと金銭感覚がマヒします

リボルビング払いはお金がない時にはとても便利な返済方法です。
ほとんどのカードローンやキャッシングで用意されているので、毎月の返済額を少なく設定すれば、いくら利用しても生活を圧迫するまでに至らないので利用している人も多いのではないでしょうか。
例えばカードで毎月3万使っても5万使っても、月々の返済額を1万円にしたり、100万円借りたとしても月々の返済額は毎月2万円、のように自分で返済したい額に自由に設定できるので、とても便利な返済方法だと感じて利用している人も多いことでしょう。

 

いくらお金を使っても毎月決まった額だけ支払えばいい。

 

これこそがまるでATMからお金を下すような感覚になり、いつの間にか金銭感覚を麻痺させてしまうんです。

 

そうなれば借金地獄に落ちてしまうのは時間の問題かもしれません。
リボルビング払いは金利が高く、お金を返しても返しても元本がなかなか減ってくれません。
やがて限度額一杯使い切ると、新たなクレジットカードを作って、再びリボルビング払いを繰り返すようになります。

 

クレジットカード会社にとってリボルビング払いのお客様は、高い金利を払ってくれるいいお客様なので、やがて「限度額を増やしますよ」という連絡が来ます。

例えば今まで限度額が40万円だったところが、一気に80万円まで増額されることもあります。
そうなれば「やった!あと80万円も使えるぞ」と喜んで、再び限度額一杯まで使ってしまうんです。

 

借金の返済計画が崩れるとたちまち借金地獄に落ちてしまうかも知れません

リボルビング払いの怖いところは金銭感覚がマヒしてクセになってしまう事です。
どれだけ借金が増えても毎月の支払額は同じなので、借金に対する罪悪感が消えてしまいます。

 

またパソコンやスマホの普及で、今まで以上に手軽にキャッシングや銀行ローンを利用できるようになり、借金をしているという意識が希薄になってしまうんです。

 

「ちゃんと毎月収入があるし、これくらいなら大丈夫だよね」

 

このように考えて気軽にリボ払いを繰り返していると大変な事になってしまうかも知れませんよ。

 

リボルビング払いは毎月の支払額を少なくできる代わりに金利が高くなっています。
このためいくら払っても利息がどんどん膨らんで完済までにとても長い時間がかかる場合があります。

 

返済中にもし、事故や病気で入院したりリストラにあって返済が難しい状況になってしまうと一体どうなるでしょうか。
とにかく目先の借金を返済しないといけないので、また新たなカードを作って返済に充てたり、消費者金融で借金をするかもしれません。そうなれば多重債務者になってしまいます。

 

一度多重債務者になると抜け出すのは困難です。
返済のために借金を繰り返す自転車操業に陥り、やがて借りる所が無くなれば闇金に手を出してしまうかもしれません。

 

闇金からお金を借りると、その異常な高金利でほぼ間違いなく返済が不可能になります。
闇金はもともと法律など守る人間ではないので、借金を払えないでいると嫌がらせや脅迫まがいの脅しをしてくることもあります。
その結果、不幸な結末を迎えてしまう人もたくさんいます。
いくらお金が必要だからと言っても闇金にだけは絶対に手を出さないでください。

 

ではリボルビング払いを繰り返し、膨らんだ借金が返済できない状態になってしまうとどうすればいいのでしょうか。

 

そんなピンチを救ってくれるのが、債務整理という方法です。

 

任意整理をすれば借金問題の負担を軽減することが可能です

債務整理とは、借金が返済できなくて困っている人を救済するために国が作った制度です。
債務整理は大きく分けて任意整理、特定調停、個人再生、自己破産の4つに分かれます。借金の総額や支払い能力によって選択が決まるのですが、カードローンや消費者金融などの個人の借金の場合、任意整理がよく利用されます。

 

任意整理とは借金問題を解決するための方法の1つで、司法書士や弁護士に依頼して手続きを行います。

 

任意整理をすれば金利が全てカットされ借金の総額が減額されます。
消費者金融やクレジットカードの多くの金融業者は、利息制限法の上限金利である15~20%の高金利でお金を貸し付けています。
例えば実質年利20%だと100万円の借り入れに対し1年間で20万円の利息が発生することになります。
簡単に言えば、この20万円が任意整理でカットできるのです。

 

また利息制限法に基づいて残高が再計算され、毎月の支払額を収入を考慮した金額に抑え返済期間も最大5年に延長することができます。

このため任意整理をした後は、生活を圧迫しない程度に無理なく返済していくことが可能になります。

 

そして何よりも任意整理の一番大きな特徴は、誰にもバレずに行うことが出来ることです。
任意整理は裁判所を通さずプロの司法書士や弁護士に手続きを一任するので、債務整理をしたからといって家族や友人にバレることは決してありません。
はじめに「誰にも知られずに借金を整理したい」と伝えれば、直接家に電話をしてくることもありませんし、手続き関係の書類などを送ってくることもありません。

 

債務整理の中でも任意整理は裁判所が関与しないので比較的簡単に行うことができ、費用もそれほどかかりません。大体1社3万円~5万円が相場になっています。

 

また任意整理は正社員だけでなくアルバイトやパートの方も可能ですので、借金問題で困っている方は一度相談してみることをオススメします。

 

法律のプロである司法書士や弁護士に相談することが解決への近道です

借金問題で一番気を付けなければならないことは、誰にも言えず一人で問題を抱え込んでしまい前にも後ろにも動けなくなってしまうことです。

 

すでに借金を延滞している人は督促の電話や督促状に悩まされているのではないでしょうか。
任意整理を正式に依頼すれば、早くて即日、遅くても3日以内に督促が止まります。
これだけでも精神的に楽になると思いませんか?

その後は依頼した司法書士や弁護士が全てやってくれるので、あなたは何も心配することはありません。

 

ここでご紹介している弁護士は借金問題の解決の実績があり評価も高い弁護士ばかりです。
債務整理のプロである司法書士や弁護士は、借金返済で悩んでいるあなたの相談に親身に乗ってくれるだけでなく的確なアドバイスもしてくれます。分からないことがあれば何でも相談してください。

 

24時間365日全国無料で電話やメールで相談を受け付けているので、借金のことで悩んでいる方はぜひ一度相談してみてください。
もし電話が苦手ならメールでも相談出来ます。
何回相談しても無料なので、債務整理のことで分からない事や疑問があれば、納得するまで何度でも相談して解決方法を探ってください。

 

借金問題の解決方法は早く行動することです。
きっと「あの時相談してよかった!」と笑える日が来ますよ!

 

債務整理をするならこの4つの事務所がおすすめです!

No.1の実績と高い評価! 樋口総合法律事務所

様々な借金問題を解決してきた実績と高い評価で確実に借金問題を解決します!【全国相談無料】

 

樋口総合法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

豊富な経験と実績! ベルマン法務事務所

債務整理に強く最も有効な債務整理の方法でスピーディーに借金問題を解決します!【全国相談無料】

 

ベルマン法務事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

女性のための借金相談窓口! 債務Lady

女性のための借金相談窓口はこちら!
スタッフも全員女性で安心して相談出来ます!【全国相談無料】

 

債務Ladyで借金の無料相談はこちら!▼

 

相談実績15000件以上! Salute(サルート)法律事務所

実績と経験が豊富な先生に依頼したいならサルート法律事務所です!
粘り強い交渉には定評があり、借金問題を有利に解決してくれます!【全国相談無料】

 

サルート法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

まずは借金相談シミュレーターで簡単無料相談! 街角法律相談所

当サイトから最もよく利用されているのが、この街角法律相談所です!
無料の借金相談シミュレーターは匿名で利用できるので、いきなり専門家に相談するのは気が引けるという方は、気軽に相談してみましょう!【全国相談無料】

 

街角法律相談所で借金の無料相談はこちら!▼

 

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る